【Amazonアソシエイト】リンクエラーが発生したら正常に設置されているか確認しよう

スポンサーリンク
入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。ブログ収益化
この記事は約3分で読めます。

このサイトではAmazonのアイテムを紹介することができる「Amazonアソシエイト」を設置しているのですが、Amazonアソシエイトを使って紹介したアイテムがリンクエラーだと通知が来ました。

Amazonアソシエイトのリンクにエラーがあると出ているアイテムは、ブログを確認したところ正常に表示されているし、Amazonへのリンクも切れてはいませんでした。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトのリンクエラーが発生したら

Amazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」でリンクが正常に設置されているかを確認

Amazonアソシエイトでリンクエラーが発生したら、Amazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」でリンクが正常に設置されているかを確認します。

Amazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」で入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません」と出た

Amazonアソシエイトを使ってアイテムを紹介している記事のURLを、Amazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」の枠内に貼り付け、「リンクの確認」ボタンをクリックしたところ、「エラー: 入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。」となってしまいました。

エラー: 入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。

Amazonアソシエイトでアイテムを紹介しているURLをいくつか試してみましたが、やはり「エラー: 入力されたリンクURLは、正常にアソシエイトIDまたはトラッキングIDが関連付けられていません。」と出てしまいます。

なにかやらかしてしまったのか…。

リンクの動作確認ツールに入力するURLはアイテムを紹介しているURLだった…

結論から言うと、とんだ勘違いでした。

先ほどから貼り付けていたのはAmazonアソシエイトでアイテムを紹介しているページのURL。Amazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」でリンクの確認に使用するのは、Amazonアソシエイトで紹介しているアイテムのURLでした。

Amazonアソシエイトのリンクを取り出すには、商品紹介リンクの上で右クリック→「リンクのアドレスをコピー」をクリックします。

コピーしたURLをAmazonアソシエイトの「リンクの動作確認ツール」に貼り付け、リンクの確認ボタンをクリックしてみると、正常に動作していることを確認することができました。

結局、Amazonアソシエイトのコードは正常に動作していることが確認できたのですが、リンクエラーの通知が届いたのはなぜかは分かりませんでした。

ただ、もしかしたらPA-APIによる売り上げが発生していない、もしくは少ないためこのようなエラーメッセージが届いたのかもしれません。

参考記事 PA-APIを使えずとも手っ取り早くAmazon商品リンクを作成する方法 | Cocoon (wp-cocoon.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ収益化
スポンサーリンク
wseedをフォローする
だぶるしーど
タイトルとURLをコピーしました