LINEに「Amazon.co.jp様からのお荷物をお届け予定です」。注文した覚えないけど?で送り付け詐欺?知らない間に注文してた?と大騒ぎ

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

夕方、Amazonからの配送通知がLINEに来ました。何か荷物が来るのね、と受け取り日時を変更しようと思ったんですが、あれ?Amazonでなんか注文したっけ?まったく身に覚えがないんです。

スポンサーリンク

LINEに「Amazon.co.jp様からのお荷物をお届け予定」。Amazonで注文した覚えはないのに?!

Amazonアプリで注文履歴を確認→注文なし

心配になって、Amazonアプリから注文履歴を確認したのですが、今月初めにAmazonで確かに注文してたけどもう受け取り済みになってるんです。

「Amazon 注文した覚えがない」でググると送り付け詐欺やらなんやらかんやらいっぱい出てくる…。不正アクセスでもされて注文履歴を消された(非表示)なんていう記事まで出てきます。

WebからAmazonにログイン→非表示にされた注文履歴がないか確認→履歴なし

アプリから確認できないらしいので、WebからAmazonにログインして非表示にされた注文履歴がないかを確認してみると、非表示にされた注文履歴はないと出る。

もう胸がバクバクしてきてます。楽しみにしてたドラマすら目に入らない…。

Amazonカスタマーサービスに伝票番号を伝えて調べてもらうと…

こうなったらAmazonのカスタマーサービスに聞いてみるしかない!とLINEに届いた配送通知の伝票番号を控え、Amazonアプリから「アカウントサービス」→「Amazon.co.jpを装ったメールについて」→一番下にある「カスタマーサービスへ連絡」→「今すぐチャットで問い合わせる」をタップし、チャット問い合わせを開始。

チャットでLINEに届いた配送通知に記載されていた伝票番号を入力して調べてもらうと、Amazonから発送されたものではないことが判明。

Amazon以外で商品を注文していないかを聞かれる→一日前に楽天市場で注文してる…ってまさかこの注文?!

続けて「他のサービスで商品を注文していないか」と質問され。え?Amazon以外の注文?あ、楽天市場で夫に頼まれたバッグを注文してる…。

Amazonからの発送ではないためこれ以上はショップに問い合わせてくださいとのことだったんだけど、調べてみたら、どうやらネットショップの中には、フルフィルメント by Amazon(FBA)というサービスを使って発送しているところがあるらしく。

たまたま楽天市場のショップがこのサービスを利用していた(?)ため、Amazonの倉庫から出荷された→LINEの通知がAmazon.co.jpからってことになったらしい…。

念のため、楽天市場のアプリから注文履歴を確認したけど、その時点では「注文確認中」の表示のままだった。本当にこのAmazon.co.jpからの配送通知がこの楽天市場で注文した商品のものなのか。この時点では確認のしようがなく。仕方がないのでそのまま眠りにつき朝を迎えることとなりました。

発送元はAmazonではなく楽天市場のショップだった…

次の日、午前中の配送を希望したのに、家のチャイムがなったのが11時58分。(ま、確かに午前中であるけど…)と思いつつ、商品を受け取る。発送相手を確認したらそこには楽天市場のショップ名が記載されていた。中身を見たら注文したバッグで間違いない。ほっとした…。

それにしても、楽天市場で注文したのにLINEの発送通知には「amazon.co.jp」って出てるわけだから、これがその注文と同一のものだとどこで判断することができるんだろう…。

それに、楽天市場アプリの注文履歴から注文詳細を確認すると、配送方法が追跡可能メール便、日本郵便となっているのですが、届けてくれたのはクロネコヤマトさん。

で、商品発送完了のお知らせっていうメールが来ているにも関わらず、楽天市場の履歴ではステータスが「注文確認中」のまま。おまけにこの発送完了のお知らせっていうメールが、商品が届くといわれている今朝9:36!(メールの本文中に「昨日発送させていただきました」とあるのも初めてだった)。

ここまで書いて思ったんですが、ショップからのメールだけを見ているのであれば、昨夜の騒動は起きなかったんですよね。

たまたま、こちらがクロネコヤマトのメンバーズに登録していて、かつ、LINEと連携させていたから、ショップからのメールより早く商品を届くことをLINEの通知で知っただけなんだよな、と気づきました。

とりあえず、詐欺でもなんでもなくてほっとしました。こういうことが初めてだったんで、めちゃくちゃ慌てました。

身に覚えのない配送通知を受け取ったら、詐欺や乗っ取りを疑いつつ、近々で何か商品を注文していないかもチェックしたほうがいいかもしれませんね。フルフィルメント by Amazonっていうサービス自体知らなかったんで、ひとつ勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました