PR

注文した覚えがないのに「ご注文がキャンセルになりました」というメールが届いた?!調べてみたら偽メールだった話。

スポンサーリンク
講師・インストラクター
この記事は約2分で読めます。

仕事中、「ご注文がキャンセルになりました」というメールの通知が目に入りました。メールの送信者は楽天市場となっていましたが、楽天市場で注文した覚えがまったくありません。そのまま放置してもよかったのですが、どうにも気になり、メールを確認してみることにしました。

スポンサーリンク

楽天市場を名乗る「ご注文がキャンセルになりました」メールを受け取った

メール本文にあるリンクやボタンはクリックしない。電話をかけない

楽天市場だけじゃなく会員になっているサイトから送られてくるメールの書き出しはたいてい私の名前が入っているはず。ところが、このメール、メールアドレスのように@が入っているんです。キャンセルになったとされる注文の店名らしきものも入っています。

「楽天ログイン」というボタンがあります。ボタンの上にマウスポインタを合わせると楽天市場のURLではないURLが表示されます。

メールの下方にはサポートとされる連絡先が記載されていますが、これが携帯電話番号でした。

この携帯電話番号を検索してみると、詐欺にかかわっている番号だとされています。これは無視でOKかと思ったのですが、気になるので楽天市場のサポートデスクに問い合わせてみることにしました。

楽天市場のサポートデスクに問い合わせてみた

メールの楽天ログインのボタンは偽サイトが開くので、いつもどおり、ブラウザのお気に入りから楽天市場のサイトへログイン。楽天市場のサポートデスクに問い合わせてみます。

メールのリンクまたはボタンをクリックすると偽サイトを開いてしまうことがあるので、いつもどおり、ブラウザから該当サイトを開くようにしましょう。

楽天市場のサポートデスクのチャットが始まりました。事情を説明するとメールのスクショかメールの内容をコピーして送ってほしいと言われました。

メールをスクショして送信すると、偽物のメールだと回答がありました。念のため、注文番号を確認してもらったところ、該当する注文もなければキャンセル履歴もないとのこと。

お礼を伝えてチャット終了。これで安心できます。

スポンサーリンク

この手のメールを受け取っても決してメール本文内のリンクやボタンをクリックして詳細を確認しようとしないこと。どうしても気になるなら、そのサイトで使っているメールアドレスに届いているかを確認し、いつもどおりブラウザを別に立ち上げてログインして異常がないかをチェックするようにしましょうね。

タイトルとURLをコピーしました