Wi-Fiルーターの電源を入れ直すとつながるが、頻繁につながらなくなる

ネット接続が頻繁に切れる。電源を入れ直せば復活するけど個人的なこと。
この記事は約3分で読めます。

去年の年末辺りからネットに接続できないことが頻繁にあり。何か設定をいじった記憶もない。もしかしてWi-Fiルーターが壊れた?と思ったのですが、Wi-Fiルーターとモデムの電源を入れ直すと復旧するんですよね…。初めのうちは電源入れ直せばいいやと思っていたのですが、これだけ頻繁に接続が切れると仕事にならない…。

Wi-Fiルーターの電源を入れ直すと復旧するが、頻繁に繋がらなくなる

ググって見つけたのがこのページ。

Wi-Fiルーターを入れ直すと復旧しますが、またしばらくするとつながらなくなります | バッファロー (buffalo.jp)

ひとつずつ手順を確認しながらやっていっても改善しません。Wi-Fiルーターのファームウェアを更新してみましたが、改善せず。他にできることといえばチャンネルの変更かな…と思っていたところで、見つけたのがLINEで問い合わせができるという情報。

LINEお問合せ | バッファロー (buffalo.jp)

さっそく、バッファローの公式LINEアカウントを友だち追加し、問い合わせてみることに。

Wi-Fiルーターの管理画面からシステム画面のスクショを送信

Wi-Fiルーターの型番やシリアル番号が必要なのですが、間違えそうだったのでWi-Fiルーターの型番とシリアル番号が印字されているシール部分を撮影して送信。

LINEだと写真を送ることができるので便利だな

使っているパソコンのOS、スマホ(iPhoneかAndroid)、タブレットなど使用環境と、Wi-Fiルーターの点灯状態、契約している回線とプロバイダ、コンセントに直接接続しているか、延長コードなどで接続しているかなどを入力してしばらく待つと、Wi-Fiルーターの管理画面を開いてほしいと。

Wi-Fiルーターの設定画面を表示する方法 | バッファロー (buffalo.jp)

機器間の電波干渉を緩和する設定をする

画面を開き、「詳細設定」をクリック→「ステータス」→「システム」を開き、その画面をスクショして送るよう指示があったので撮影して送信。しばらく待つと、「機器間の電波干渉を緩和する設定」を案内してくれました。

「無線設定」→「2.4GHz」をクリック、拡張設定の中にある「802.11nプロテクション」にチェックを入れ、設定ボタンをクリック。

同じように、「5GHz」も同じ項目があるので同じ操作をして設定ボタンをクリック。

DNSサーバーアドレスのプライマリーとセカンダリーに指定された値を入力した

次に、「Internet」をクリック→「Internet」をクリック。IPアドレス取得方法の下にある拡張設定、DNSサーバーアドレスのプライマリー、セカンダリーに指定された値を入力し、設定ボタンをクリック。

DNSサーバーの通知を「指定したIPアドレス」に変更し、指定された値を入力した

次に、「LAN」をクリック→「LAN」をクリック、DHCPサーバー設定にある「拡張設定を表示する」にチェックを入れ、表示された中にあるDNSサーバーの通知を「指定したIPアドレス」にして、プライマリー・セカンダリーそれぞれに指定されたIPアドレスを入力し、設定をクリック。

これで様子を見ていただけますかとメッセージ。お礼を入力し、問い合わせ終了をタップ。

今のところ、接続は切れていないようです。言われるまま設定しましたが、ひとつひとつの設定の意味?理由?は、説明できるような知識がないのでこのまま終わりにします。

それにしても電話で問い合わせるより画面を撮影してLINEで送信できるというのは状況を正しく伝えることができて助かりました。

タイトルとURLをコピーしました