Windows10のメールアプリ。シンプルだけどちょっと使いにくい点

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows10の標準メールソフトは「メール」というアプリです。が、この「メール」アプリ、今までWindowsメールやWindows Liveメール、Outlookを使っていた人には大変使いづらい印象を与えているようです。

スポンサーリンク

Windows10のメールアプリの使いにくい点

Windows10のメールアプリ。それまで使っていたMicrosoftのメールソフトに比べ起動が早くなってありがたいのですが、メールのやり取りがガッツリな人にはちょっと使いにくいかなとおもうところがありますね。

メールアカウントを追加する方法が分かりづらい

メールアカウント(メールアドレス)の追加方法が分かりづらいです。とくに、プロバイダメールの場合。追加方法の選択肢はいくつかありますが、「詳細設定」を選択しないとプロバイダごとに指定されている設定が登録できません。

プロバイダメールの場合、受信サーバやら送信サーバの設定のほかに、迷惑メール防止のために、送信サーバの認証やSSLを使うかどうかという設定がプロバイダごとに決まっています。それらの設定は、詳細設定から進まないと設定できません。

プロバイダによっては、Windows10のメールアプリを使わず、ほかのメールソフトを使うことを推奨しているところがあります。Windows10のメールアカウントの登録が何度やってもうまくいかない時はプロバイダのヘルプページを見られたほうがいいと思います。

Windowsのメールアプリには「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定がない

Windows LiveメールやOutlookなどには「サーバーにメッセージのコピーを置く」という設定がありました。この設定は、複数の端末で同一のメールアカウントを使ってメールを送受信する人には必須の設定項目なのですが、どこを探してもWindowsのメールアプリには「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定がありませんでした。

どうやら、従来のメールソフトはメールを受信するというのはメール本体をパソコンにダウンロードした時点でメールがサーバから無くなるというものだったのが、Windowsのメールアプリは、サーバーにメールのコピーを残した状態でメールがパソコンに届くような感覚なのではないかと。

ということは、初めからメールのコピーがサーバに残った状態なので設定は不要ということからこの「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定自体が無くなったのかもしれません。

Windowsのメールアプリ。メールサーバーに残っているメールのコピーが削除されるタイミングは?

Windowsのメールアプリはサーバーにメッセージのコピーが置かれているとするなら、既存のメールソフトを使っているときには考える必要が無かったサーバーのメールはどのタイミングで削除されるのでしょう。

調べてみると、サーバーのメッセージが削除されるタイミングは、Windowsのメールアプリでメールを削除したあとにサーバーと同期することによってメールが削除されるとありました。

Yahoo!JAPANのメールアカウントをWindows10のメールアプリで使うと時々「アカウントが最新ではありません」と表示される件について

Yahoo!JAPANのフリーメールアドレスをWindows10のメールアプリに設定していたのですが、時々「アカウントが最新ではありません」というメッセージが出てメールの受信ができないことがあります。

解決方法は、ブラウザでYahoo!JAPANのサイトにアクセスして、ログインしている場合はいったんログアウトして再ログインしてからYahoo!JAPANのメールアカウントを同期するとうまくいきます。(たまにパスワードをもう1回打ち込みなおすとうまくいくときもあります)

Windows10のメールアプリ。相手のメールアドレスを登録する「アドレス帳」や「連絡先」はどこ?

相手のメールアドレスを登録する連絡先やアドレス帳などは、Windows10のメールアプリでは「People」という別のアプリで管理するようになりました。

このPeople、起動直後にアカウントの追加という画面が開いてきます。とりあえずMicrosoftアカウントを追加してみました。

Windows10のメールアプリからメールアドレスを呼び出すときには、相手のメールアドレスの先頭文字を入力すると検索が開始され、相手を見つけていくという流れのようですが、これ、相手のメールアドレスの一文字目を覚えていなくちゃいけないですよね。

Peopleを立ち上げてそちらから新規のメールを作成するほうが現実的な操作のようです。

メールのプレビュー機能をオフにできない

皆さんはメールソフトのレイアウト設定をどのような形にされているでしょうか。受信メールのタイトルをクリックしたら画面右側もしくは画面下側にプレビューされる設定ではないでしょうか。

実はわたしはメールのプレビュー機能をオフにしています。というのも受信したメールのなかに迷惑メールやウイルスメールがまぎれていた場合、メールのプレビュー機能がオンになっていると受信アイテムの中を誤ってクリックしてしまい、中身が見えてしまうからです。このメールのプレビュー機能をオンにしたりオフにしたりする機能は残しておいてほしかったです…。

Windows10のメールアプリがちょっと使いにくい点についてまとめ

使い始めて3ヶ月ほど経ちましたが、Windowsアプリのメール、使いづらいです…。でも、それは既存のメールソフトに慣れ過ぎたということがそう感じる原因のひとつだと思います。いろいろな機能がついていないせいか起動は早いように思いますが…。

関連記事 Windows10のアプリ「メール」、なかなか既読にならないのはなぜ?

最後までお読みいただきありがとうございます。

使用ソフトや仕事についてはだぶるしーどのお仕事、セミナー講師・インストラクター実績についてはセミナー講師実績に掲載しております。ブログ・SNS運用でお困りの方、ウェブサイト制作についてのご相談などのお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。

リンクユニット

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちら

Windows10のメールアプリ。シンプルだけどちょっと使いにくい点
この記事をお届けした
だぶるしーどの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク