【Jimdoカスタマイズ】独自レイアウトでのブログの更新方法 2017年度版

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jimdoで独自レイアウトを使っている時には、ブログを有効にしても定型ツールが利用できません。Jimdoの独自レイアウトを使っている場合のブログを有効にする方法とブログの設定方法をご紹介します

スポンサーリンク

Jimdoの独自レイアウトでブログを有効にする方法

まず、Jimdoにログインします。
※2017年12月31日をもって旧ログイン方法ではログインできなくなります。
関連記事 2017年9月よりJimdoのログイン方法が変わります

管理メニュー→ブログをクリックします。

次に、ブログを有効にします。

その時点で、ブログページを有効もオンにすると「ブログ」というページがナビゲーションメニューに追加されます。

ブログを書く前にJimdo(独自レイアウト)ブログの設定を行う

ブログ→基本設定の「各種設定」をクリックします。

設定できる項目は以下のとおりです。

  • 日付の表示・非表示 表示するならどの形式で表示するか
  • コメント機能を有効にするか無効にするか
  • コメントシステムをどうするか(Jimdoかほかの物を利用するか)
    ※Jimdoで最初はいいかと
  • シェアボタンを有効にするか無効にするか

次に、ブログカテゴリを準備しておきます。

一般的なブログではカテゴリというと分類を表しますが、Jimdoのブログ機能でいうカテゴリは「タグ」というものになります。つまりタグを指定してブログ記事をリスト表示させることができるというものです。

最後にブログページの設定を変更しておきます。

ブログページとは、ナビゲーションメニューに増えた「ブログ」(リスト表示)の見せ方を変更することができます。

ブログページの詳しい説明はJimdoの公式サイトで確認ください。

ブログページ
Jimdoではブログページを自動的に生成することができます。ここでは、ブログページについて説明します。

Jimdo(独自レイアウト)でブログ記事を書く

いよいよ「ブログ」の記事を書きます。Jimdoブログの書き方はサイドメニューのブログ→記事へと進み、新しいブログを書くというボタンをクリックします。

Jimdoのサイドメニューがブログ用に切り替わりました。見出しタブ「基本設定」と「詳細設定」が見えます。

Jimdoブログの記事を書く「タイトル」

まず見出しタブ「基本設定」にある「タイトル」とは、今から書こうとしているブログ記事のタイトルのことを表しています。

Jimdoブログのアイキャッチ設定

見出しタブ「基本設定」をスクロールすると、ブログページという項目が見つかります。これは、先ほど設定したブログページ(ブログのリスト表示ページ)に表示することができるアイキャッチと概要を設定することができます。

※概要に何も入力しなければ、投稿記事本文を先頭から抜き出して表示させる仕様です

Jimdoブログのカテゴリを指定する

次に「詳細設定」をクリックし、カテゴリ(タグ)を入力します。
ブログカテゴリに設定したものを呼び出すには、そのカテゴリ名を入力すると候補に挙がってきます。

あとは、本文を作成する流れになります。
「コンテンツを追加」をクリックし、好きなパーツを選んで記事を書いていってください。

Jimdoで通常のレイアウトを利用されている方は以下の操作は不要です。

画像の横に文章を配置したいならこの「画像付き文章」をクリック

 

最後に保存ボタンをクリック

ブログはこんな感じで表示されます。ブログページのレイアウトを横並びに設定しています。

こまごまと設定が必要ですが、ブログ機能を別に持たずにJimdoのブログを利用する場合はこのような流れで作成できます。余計な機能がなくてシンプルですね。

Jimdo以外でブログを持っている方はRSSフィードを呼び出せる

もしも、他のブログサービスを利用している場合は、feedを呼び出すことが可能です。

パーツの中にある「RSSフィード」に他のブログサービスを使って公開しているブログのRSSアドレスを入れて、ちょこっと設定してもらえばブログ記事のいくつかを画面上に呼び出すことができます。

ホームページ開設・運用、リニューアルのご相談や、SNS・ブログの運用サポート、市民活動団体のIT活用提案・サポート、Webライティングを行っています。
また、県内各所にてパソコン操作講習会やSNS活用セミナーなどの講師もしています。

まずはお気軽にご相談ください。相談する

リンクユニット

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちら

スポンサーリンク