Facebookにレイバンのイベント招待が送られてきたときの対処法

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日突然、Facebookにイベント招待が送られてきました。これはもうFacebookでよくあるイベント機能を使ったスパムです。

Facebookのイベントスパムに招待されてしまったら、反対にイベントスパムに招待してしまったら。いったいどうすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク

Facebookのイベントスパムに招待されたら

イベント招待にある「参加しない」をポチッとしない。反応しない。

Facebookを使い慣れている人ならこういうイベント招待はスパムだとすぐに気付き反応しませんが、明らかに不審なイベント招待なので不慣れな人はどうしても「自分は関係ない!」という意思を表明したくなり、イベント招待にある参加しないをポチッとしてしまいます。

が、この反応自体をしてはいけません。イベント招待に対するアクションはしない、無視してください。

Facebookのイベントスパムに招待されたら、招待者リストから自分を削除する

次に、送られてきたイベント招待からイベントページへ入り、自分を招待者リストから削除しておきましょう。

イベントページの右上にある「…」ボタンをクリック→招待者リストから自分を削除するです。

招待者リストから自分を削除しておこう

ただし、招待者リストから自分を削除するのは、スマホからはできません。パソコンのブラウザソフトを使ってFacebookにログインして行ってください。

FacebookのイベントスパムをFacebookに報告する

Facebookイベントを報告するという機能を使って、Facebookに「スパムまたは詐欺」として報告することもできます。

Facebookにイベントスパムを報告することができる

「スパムまたは詐欺」を選択してFacebookに報告

Facebookのスパムイベントの主催者となってしまっている人に連絡を取ろう(Facebookの連絡機能以外で)

イベント主催者になっている人のFacebookアカウントが乗っ取りにあっている可能性があります。Facebookのメッセージ、Facebook Messenger以外の方法でそのFacebookアカウントの所有者に連絡を取ってあげてください。

Facebookのイベントスパムに友達を招待してしまっていたら

あなたのFacebookアカウントが乗っ取られている可能性が非常に高いです。まずはFacebookにログインができるかどうか確認してください。

Facebookにログインできた場合

早急にパスワードを変更しましょう。パスワードの変更は設定→セキュリティとログイン→ログイン→パスワード変更で変更できます。

Facebookにログインできない場合

Facebookにログインできない場合はFacebookの不正アクセス解決のステップから対応してください。

Facebookイベント招待を削除する

あなたがそのFacebookイベントの主催者となっている場合は、招待を受け取った人をイベントから削除してあげてください。削除方法はFacebookのヘルプページへリンクしておきます。

イベントから招待者を削除するにはどうすればよいですか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook
イベントの主催者は、招待を受け取った人をイベントから削除することができます(イベントの作成者を除く)。

Facebookのイベントスパムに招待された、または招待してしまったらのまとめ

何度も書きますが、イベントスパムの主催者となっている場合、Facebookアカウントが乗っ取られている可能性がありますので、招待された人は主催者とされているアカウントの持ち主にFacebook・FacebookMessenger以外の方法で連絡を取ってあげてください。

また、イベントスパムに招待してしまった人は、パスワードの変更などを行ったあと、イベントスパムに使われたイベントを削除するようにしてください。

Facebookメッセンジャーに届いた「今、忙しい?」。対処法と予防策
FacebookMessengerに知り合いから「今、忙しい?」とメッセージが届いたとき。お誘いのメッセージかと思えば何やら雲行きが怪しい

それから、Facebookアカウント自体のセキュリティやプライバシー設定もあわせて見直してもらえたらと思います。Facebookアカウントのセキュリティ・プライバシー設定については別の記事にまとめてありますのでご一読いただけたらと思います。

Facebookの使い方、プライバシー対策などいろいろまとめました。
Facebookの使い方やプライバシー設定にからむ相談を受けて書いた記事をまとめてみました。 Facebookには2つの画面と2つのツール...

今回は、レイバンという名前を騙ったイベントスパムでしたが、他にもいろいろありますので友人からイベント招待が送られてきたとしても、イベントの内容を確認するようにしましょうね。

2018年6月7日 追記
どうやら、Instagramにまでこのレイバンスパムが発生しているようです。レイバンに限らず、このようなイベント系のスパムはアカウントを乗っ取られ、広告を投稿してしまうものです。
Instagramに限らず、パスワードを使ってサービスにログインするようなものに対して、同じパスワードを使い回すことのないよう十分に気を付けてください。
万が一Instagramのアカウントを乗っ取られた場合、上記に書いたFacebookで行うことと同じで、まずはパスワードを早急に変更することが重要です。

ホームページ開設・運用、リニューアルのご相談や、SNS・ブログの運用サポート、市民活動団体のIT活用提案・サポート、Webライティングを行っています。
また、県内各所にてパソコン操作講習会やSNS活用セミナーなどの講師もしています。

まずはお気軽にご相談ください。相談する

この記事をお届けした
だぶるしーどの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
リンクユニット

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちら

スポンサーリンク