Facebookページに投稿できる人を増やす方法とFacebookページの管理権限について

Facebook
この記事は約4分で読めます。

Facebookには個人アカウント以外に人物や団体、企業や店舗などの公式ページをFacebook上に作成できます。このFacebook上に作成した公式ページのことを「Facebookページ」と呼んでいます。

FacebookページはFacebookの個人アカウントを持っていれば、誰でも作成することができます。また、Facebookページは個人アカウントで作成しますが、管理や投稿は複数の人で行うことができるので、ひとりで発信するより多くの情報を発信することができます。

スポンサーリンク

Facebookページにある「ページの管理権限」とは?

複数の人で管理することができるFacebookページですが、Facebookページにはひとりずつに管理権限を付与することができます。

Facebookページの管理権限には

  • 管理者
  • 編集者
  • モデレーター
  • 広告管理者
  • アナリスト

の5つが設定できるようになっています。

Facebookページを作成した個人アカウントは自動的に「管理者」となりますが、2人目以降は、ひとりずつ上の管理権限からひとつを選んで割り当てることになります。

Facebookページの管理権限のうち、「管理者」とはそのFacebookページのあらゆる設定が管理できます。

Facebookページのあらゆる設定を管理できます。ページとしてのMessengerメッセージ送信や投稿、ページのコメントへの返信・削除、InstagramからFacebookへの投稿、広告の作成、投稿やコメントの作成者の閲覧、ページの管理権限の割当ができます。Instagramアカウントがページにリンクされている場合は、コメントの返信・削除、Instagram Directメッセージの送信、ビジネスの連絡先情報の同期、広告の作成ができます。

Facebookページの「編集者」とは、Facebookページの設定を変更することはできませんが、他のことはすべてできる権限を持っています。

ページとしてコンテンツを投稿したり、Messengerでメッセージを送信できるほか、ページでのコメントへの返信やコメントの削除、広告作成、投稿やコメント作成者の確認、InstagramからFacebookへの投稿、インサイトの確認などのアクションを実行できます。Instagramアカウントがページにリンクされている場合は、コメントへの返信やコメントの削除、Directメッセージの送信、ビジネスの連絡先情報の同期や広告作成などのアクションを実行できます。

Facebookページのモデレーターとは、Facebookページの設定を変更したり、投稿したりすることはできませんが、ユーザーとの交流やFacebookページのインサイト(どんな人が見ているとか、どんな時間に来ているか…)を見ることができます。

ページとしてのFacebook Messengerメッセージの送信、ページのコメントへの返信・削除、広告の作成、投稿やコメントの作成者の閲覧、インサイトの閲覧ができます。Instagramアカウントがページにリンクされている場合は、Instagramのコメントの返信・削除、Instagram Directメッセージの送信、広告の作成ができます。

Facebookページの広告管理者とは、Facebookページを広告するときに広告を作成したり、投稿やコメントを見たりインサイトを見ることができます。

広告の作成、投稿やコメントの作成者の閲覧、インサイトの閲覧ができます。Instagramアカウントがページにリンクされている場合は、広告の作成ができます。

Facebookページのアナリストとは、Facebookページのメンバーの誰がその投稿をしたのか、またインサイトの閲覧ができます。

投稿またはコメントをした管理者の確認、インサイトの閲覧ができます。

Facebookページの管理権限のうち、管理者と編集者は分かりやすいですが、モデレーターと広告管理者、アナリストが少し分かりづらいかもしれません。

Facebookページのモデレーターの役割は?

モデレーターの権限を持った人は、Facebookページに投稿されたものが誰が書いたものかが分かります。

他にもインサイトが見られますので、どんな人が見ているのかどんな時間に見ているのかも知ることができます。

また、投稿についたコメントや、Messengerで届くメッセージの内容も見ることができ、それに対してFacebookページの名前でコメントに返信したり、Messengerで返信したりすることもできます。

Facebookページを管理する側として、またユーザーとのコミュケーションを行う側としての役割を担います。Facebookページを運用するうえでサポートしてほしいときに、そのアカウントにモデレーター権限を付与するといった使い方をします。

Facebookページの広告管理者とアナリストの役割とは?

Facebookページの広告管理者は、Facebookページの広告を出すとき、どんな広告を出すか、どの範囲に出すかなどを管理する権限なので、広告をマネージメントする人としてメンバーに付与する権限です。

また、アナリストというのは誰が投稿したか、インサイトを見て投稿の効果などが分かる権限。どんな投稿をすると効果的かなどといった、ご意見番のような権限だと言えます。

では、次からは実際にFacebookページにメンバーを追加する方法などをご紹介していきます。