ブログやサイトを開設したら。Google Search Consoleを設定してアクセスを解析しよう

ブログのアクセスアップ
この記事は約4分で読めます。

ブログを始めたらどんな人がどれだけブログを見に来てくれているのか気になりますよね。そんなときに有用なサービスのひとつ「Google Search Console」、使っていますか?

スポンサーリンク

Google Search Consoleって何するもの?

Google Search Consoleとは、その名の通りGoogleさんが提供しているサービスのひとつ。

ざっくりいうと、このGoogle Search Consoleを使えば

  • ブログ(サイトにももちろん使えます)の記事(ページ)がGoogleにインデックスされているか
  • 記事(ページ)がどんな言葉で検索されているか
  • 記事(ページ)がどれだけ検索結果に表示され、そのうちどれだけクリックされているか
  • 検索順位は何位くらいに表示されているか

などが分かるようになります。

ちなみに、このGoogle Search Consoleは無料で使うことができます。

他にもいろいろなサービスはありますが、無料で使える点からいってもブログ(サイト)を開設しているなら設定した方がいいと思います。

Google Search Consoleを使えるのはブログ(サイト)の所有者だけ

とはいえ、すぐに使えるわけでもないのがこのGoogle Search Console。まず一番大切なことはというと「そのブログ(サイト)の所有者であること」です。

そして、そのブログ(サイト)の設定を変更することができなければなりません。所有者ではあるけれど、ブログの設定を変更できない人や自分でサイトを操作できない人は設定できないので注意してくださいね。

ブログを自分で開設している人やWordPressでブログを開設している人、FTPを使ってサイトを操作できる人であれば、Google Search Consoleの動作に必要な設定やファイルのアップロードができますので、ぜひ設定してみてくださいね。

Google Search Consoleの設定方法

では、自分のブログやサイトにGoogle Search Consoleを設定する方法をご紹介していきますね。

まずは、Google Search Consoleを使えるようにするため、Googleアカウントを取得し、Google Search Consoleの画面にログインします。

Google Search Console

ログインできたら、自分のブログやサイトをGoogle Search Consoleに登録します。登録については以下のページが分かりやすく書かれていましたのでご紹介します。

GoogleSearchConsole(サーチコンソール)の登録と設定方法|オイカワイズ
SEO対策にもなる「Googleサーチコンソール」についての記事です。 目次 アドセンスブログでGoogleの機能を使い倒すGoogle Search Consoleとは?インデックスとは?Search Consoleの

Google Search Consoleに登録する際、所有権の確認という画面が表示されます。おすすめの確認方法にある「HTMLファイル」を使うには、ダウンロードしたファイルをサーバにFTPを使ってアップロードする必要があります。

自分のサイトの場合は、ダウンロードしたファイルをアップロードすることで所有権を確認することができます。

もし、FTPが分からない場合やファイルをサーバーにアップロードできない無料ブログサービスの場合は、画面下の「その他の確認方法」をクリックし、取得したコードを該当する場所に貼り付ける操作でも所有権を確認することができます。

ブログをSearch Consoleに登録する|Amebaヘルプ
Googleのアカウントをお持ちの方は、以下の方法でご自分のブログをSearch Consoleに登録することができます。【Search Consoleの登録方法】1.Search Consoleの登録をリクエストするブログ管理>設定・管理...
SearchConsoleにはてなブログを登録してサイトマップを送信しよう - つなろっく
おすっ!つな(@tu_na_69)です(∩´∀`)∩ みなさんはサイトをSearchConsoleに登録していますか。 Google検索でサイトを表示してもらいやすくするために、SearchConsoleにサイトを登録しましょう。

WordPressのテーマによっても違ってくると思いますが、所有権を確認するためのコードの貼り付け方をいくつかリンクしておきますね。

SimplicityでGoogle Search Consoleの所有者確認をする方法
Simplicityでは、「外観→カスタマイズ→アクセス解析」からGoogleのウェブマスターツールのサイト認証を行うことができます。その手法を簡単に説明します。サイト所有者確認方法まずは、ウェブマスターツールにログインし「サイトの追加」ボ
WordPressテーマ「ストーク」の初期設定と使い方11項目まとめ
WordPressテーマ「ストーク」を導入したらまずやっておきたい初期設定11項目について説明します。これだけ押さえておけば、あなたも今日からすぐにストークを使いこなすことができます。ストークを使う方にはまず読んでもらいたい記事です。

自分のブログやサイトを開設したらGoogle Search Consoleに登録しよう、のまとめ。

自分のブログやサイトを開設したら、Google Search Consoleに登録しておくといろいろなことが分かるようになります。

  • どんな言葉で検索されているのか
  • 検索結果に何度表示されているか
  • どの記事(ページ)がよく読まれているのか
  • 検索結果の何位に表示されているのか

設定は少し戸惑うところがあるかもしれませんが、一度登録してしまえばずっと無料で使い続けることができますので、頑張って設定してほしいなと思います。

新しくなったGoogle Search Consoleの見方についてまとめた記事はこちらです。

新しくなったGoogle Search Console。初めての方にもわかるように書いてみた。
Google Search Consoleの画面が新しくなりましたね。今までの画面に慣れていたので初めは戸惑いまくりました(汗)。 新しくなったGoogle Search Console、どこを見ればいいのかを「知りたいこと」から画面...
ブログのアクセスアップ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Kiyomiをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ホームページ開設・運用、リニューアルのご相談や、SNS・ブログの運用サポート、市民活動団体のIT活用提案・サポート、Webライティングを行っています。
また、県内各所にてパソコン操作講習会やSNS活用セミナーなどの講師もしています。

Kiyomiをフォローする
だぶるしーど