PR

【Illustrator】アクティベートできているはずのフォントが表示されなくなった。「環境にないフォント」に表示される。

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

年末恒例の駆け込み依頼。Illustratorを起動するとAdobeアカウントへのログイン画面が表示されました。(ん?)となりつつログインし、依頼に取り掛かるためファイルを開くとフォントの一部がピンク背景になっています。

これは、そのフォントが環境にないという意味なんだけれど、昨日までしっかり使うことができていたフォント。置き換えの画面も出る。アクティベートボタンをクリックする、しばらく待つとアクティベートにチェックが入るものの画面が閉じない。何度やっても同じ。

スポンサーリンク

Illustratorでアクティベートできているはずのフォントが表示されなくなったら

一旦、Illustratorを終了。しばらく待ってからIllustratorを起動してみる、が改善なし。

この時点で疑わしきはアカウントの状態。支払いが滞っている?と考え、ブラウザからAdobeにログインし、アカウントの状況を確認、支払い履歴を見ると支払いに問題はなかった。どうやらアカウントに絡んだ問題じゃなさそうだ。

次に、AdobeフォントにAdobeアカウントでログイン。環境にないフォントに表示されたフォントを探してみる。「削除」と出ているということはアクティベートできているということだろうか。

Creative Cloud デスクトップアプリを起動、アカウント情報などを確認しログアウト→PC再起動→再ログインしてみる

Adobeのトラブルシューティング(Creative Cloudにおけるフォントのアクティベーションの問題を解決する)を見ながら、Creative Cloud デスクトップアプリを起動してみる。

ログインはできている…。何か不具合が出ているという表示もない。

Creative Cloud デスクトップアプリからログアウトし、PCを再起動、Creative Cloud デスクトップアプリを起動しAdobeアカウントでログイン。

Creative Cloud デスクトップアプリの「フォント」から表示されなくなったフォントを探して状況を確認→「インストールできません」と出た

画面右上の「フォント(fのアイコン)をクリック。ここには今までにAdobeフォントからアクティベートしたフォントが一覧表示されている。

「環境にないフォント」に表示されたフォントはこの一覧の中に表示されている、が、クリックしてみると「インストールできません」と出る。

インストールできませんと表示されているので、Creative Cloud デスクトップアプリ上でフォントを削除した。

ブラウザからAdobeフォントにログインし、表示されなくなったフォントを追加→フォント復活!!

ブラウザからAdobeフォントにログイン。表示されなくなったフォントを検索すると、ちゃんとある。Creative Cloud デスクトップ上でフォントを削除したので、「ファミリーを追加」ボタンが表示されている。クリックしてみる。すぐにアクティベート完了の画面が出る。

Illustratorを起動し、フォントがないと出たファイルを開くと問題なく開くことができた。

スポンサーリンク

IllustratorでアクティベートしていたはずのAdobeフォントが表示されなくなり、アクティベートを何度試しても復活させることができなかったのはなんとか解決できた。

アクティベートしていたはずのAdobeフォントが表示されなくなり、環境にないフォントになってしまった時に試したことをまとめると

  • Adobeのアカウント状況を確認
  • Creative Cloud デスクトップアプリ上でログアウト、PC再起動、再ログイン
  • Creative Cloud デスクトップアプリを起動→表示されなくなったフォントの状況を確認→インストールできませんと出ていたので削除
  • ブラウザからAdobeフォントにログイン、アクティベートできなくなったフォントを検索→追加→アクティベート完了

    こうなりました。

    検索するとたくさん情報が出てきたところをみると珍しい事例ではなさそうです。無事開いてくれてほっとしました。

    タイトルとURLをコピーしました