Twitterを安全に利用するために。プライバシー設定を見直そう

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去記事(Facebookのプライバシー設定。初期設定のまま使用していませんか?)でも書きましたが、Facebook以外のSNSにもプライバシー設定があります。

Twitterのプライバシー設定で見直してもらいたいものをご紹介します。

スポンサーリンク

Twitterの「見つけやすさ」を見直してメールアドレスや電話番号で照合されることを防ぎたい

パソコンでTwitterにログインし、画面右上にあるプロフィールアイコンをクリック→設定とプライバシーをクリック→「プライバシーとセキュリティ」→「見つけやすさ」

Twitterの見つけやすさ。照合と通知の許可は自身の使い方にあわせて変更できる
Twitterの見つけやすさ。照合と通知の許可は自身の使い方にあわせて変更できる

メールアドレスの照合と通知を許可するのチェックを入れていると、あなたのメールアドレスを知っている人が検索に利用することができます。検索されたくない場合はオフにしておくとよいでしょう。

同じ理由で電話番号の照合と通知を許可するもオンにするかオフにするかを設定できるので必要に応じて設定を変更しましょう。

スマホの連絡先をTwitterに取り込まない

わたしはスマホアプリでTwitterを利用しています。Twitterアプリをインストールする際、連絡先を取り込むかというような画面が表示されました。

スマホに入っているアドレス帳を読み込んで、Twitterを利用している人がいないかを検索されると思い、この設定はオフにしました。

Twitterの利用にはメールアドレスか携帯電話番号が必要です。

スマホに入っているアドレス帳を読み込ませてしまうと該当するTwitterユーザーの画面におすすめアカウントとして表示されるようになります。

おすすめとして表示されたくない場合は、この連絡先を読み込まないようにしたほうがいいです。

Twitterにアップロードした連絡先情報を削除するには

念のためTwitterにアップロードしてしまった連絡先情報を削除する方法をご紹介しておきます。

パソコンからだと、画面右上にあるプロフィールアイコンをクリックし、設定とプライバシーをクリックします。

プライバシーとセキュリティをクリック→「連絡先を管理する」ボタンがあるのでクリックします。

連絡先がインポートされていれば次の画面(パスワードが必要です)にインポートされた連絡先が並んでいるので削除してくださいね。

Twitterのダイレクトメッセージの受信設定を見直す

直接、ダイレクトメッセージをあなたがフォローしていないユーザーからも送信できるようになっていないかも見直しましょう。初期設定ではあなたがフォローしていないユーザーでもダイレクトメッセージを送ることができるようになっています。

セキュリティーとプライバシー→ダイレクトメッセージへと進むと「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」をオンにすれば、Twitterを使っているすべてのユーザーからダイレクトメッセージを受け取ることができますし、「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」をオフにすればつながりのあるユーザーからのダイレクトメッセージ以外は受信しないようにできます。

Twitterのダイレクトメッセージ。自分がフォローしていない人からのメッセージは受信しないように設定することができる
Twitterのダイレクトメッセージ。自分がフォローしていない人からのメッセージは受信しないように設定することができる

Twitterの不適切な内容を含んだツイートを検索結果から除外する方法

Twitterには不適切だと思われる内容を含んだツイートを検索結果に表示しないように設定できます。また、ブロックまたはミュートしているアカウントを除外することもできます。

Twitterの安全性も自身の使い方にあわせて設定変更しましょう
Twitterの安全性も自身の使い方にあわせて設定変更しましょう

Twitterの位置情報をツイートしないようにする方法

Twitterの投稿には位置情報を付けることができます。

自分の位置情報を付けたくない場合は、画面右上にあるプロフィールアイコンをクリック→設定とプライバシーをクリック→「プライバシーとセキュリティ」→「位置情報をツイート」の「位置情報付きでツイート」の設定をオフにします。

合わせて、今までツイートに追加した位置情報を削除するにはその下、「位置情報を削除」ボタンをクリックします。

Twitterの位置情報をツイートするかしないかも自身の使い方にあわせて変更できる
Twitterの位置情報をツイートするかしないかも自身の使い方にあわせて変更できる

また、画像に自分をタグ付けすることを許可するかしないかを設定することもできます。

プライバシーとセキュリティの中にある「自分を画像にタグ付けすることを許可」の

  • 画像へのタグ付けをすべてのアカウントに許可する
  • 画像へのタグ付けをフォロー中のアカウントのみに許可する
  • 画像へのタグ付けを許可する

Twitterを安全に使うために見直してほしい設定についてのまとめ。

Facebookほど個人情報を入力する必要が無いのでそこまで設定にこだわる必要もないかと思いましたが念のため。

さきほどもちらっと書きましたが、Twitterに投稿する内容が誰に読まれても大丈夫ならそこまで神経質になる必要はないかもしれません。が、Twitterは「つぶやき」というくらいですから、つい本音をぽろっと書いてしまうこともあるかもしれません。もしそれを関係者に読まれてしまったら…と考えると、トラブルのもとになりかねません。くれぐれもご注意を。

 
リンクユニット
Simple author Box

ホームページ開設・運用、リニューアルのご相談や、SNS・ブログの運用サポート、市民活動団体のIT活用提案・サポート、Webライティングを行っています。
また、県内各所にてパソコン操作講習会やSNS活用セミナーなどの講師もしています。

まずはお気軽にご相談ください。相談する

スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちら

関連コンテンツ