【LINE】友だち一覧に知らない人が並ぶ理由

SNSの使い方

LINEを始めたばかりの教室の生徒さんから「友だち追加してないのに知らない人が並んでいる。情報が漏れたのか」と言われました。

確かにLINEに友だち追加した覚えがない人がずらっと並んでいるのはあまり気持ちがいいものではありませんね。

では、なぜLINEの友だちに追加した覚えのない人が並んでしまうのか、その理由について書いていきます。

スポンサーリンク

LINEの友だちが「勝手に」増える仕組み

LINEに登録する際、携帯電話の番号が必要ですよね。携帯電話の番号をLINEに登録しただけでは友だちが勝手に増えることはありません。

ここでLINEに登録する際の画面推移を思い出してみてください。連絡先を追加するかしないかという選択画面があったと思うのですが、実は選択肢を追加すると、あなたの携帯電話に入っているアドレス帳(連絡先、電話帳)をLINEに取り込むのを許可することになるのです。

すると、LINEを始めたあなたの画面には、あなたの携帯電話に保存してある連絡先の中からLINEを使用している人が一覧表示される、という仕組みなのです。

LINEの友だち追加の方法のひとつ「友だちを自動追加」

相談者のLINEの設定を見てみると、LINEの友だち自動追加の設定は、その他→設定→友だち→友だち(自動)追加がオンになっていました。

この「友だち(自動)追加」がオンになっていると、あなたのスマホに登録してあるアドレス帳の中からLINE利用者が自動的に追加されます。

ただし、自動的に友だちが追加される条件として相手が「友だちへの追加を許可」していればの話です。今回のご相談者の場合、自動的に追加されたのはこの「友だちへの追加を許可」という設定をオンにしている人だけということになります。

LINEの「友だちへの追加を許可」とは

上にも書いた通り、自分の携帯電話番号をスマホに登録している人がいたら自分を相手のLINEの友だちリストに追加してもいいよというのがこの設定です。

LINEの友だちへの追加を許可する設定は、その他→設定→友だち→友だちへの追加を許可を確認しましょう。

これも条件があって、相手が友だちを追加する方法として「友だち(自動)追加」の設定がオンになっている場合に限られます。

友だち自動追加で追加された相手のLINEに起きること

友だち自動追加をオンにしていた状態でご自身のLINEの友だちリストに相手が登録されるということはお話しましたが、追加された友だち(相手)のLINEではどのようなことが起きているのでしょうか。

相手のLINEには「〇〇(ご自身)があなたを電話番号で友だちに追加しました。」という通知が届きます。この時点では、ご自身のLINEの友だちに追加したという連絡が行くだけですが、相手の友だちリストには「知り合いかも?」とご自身の名前が表示されます。

すると相手が友だちに追加とすれば、ご自身と相手の人はLINEで友だち同士になります。

LINEの友だちリストに知らない人が並ぶ理由

では、友だちに知らない人がというところを書いていくと、上に書いた説明だと「電話番号を交換した人」であることは間違いないですよね。厳密に言えば「知らない人ではない」ということになります。

ここで問題なのが、あなたの携帯電話の電話帳に登録していない人であり、あなたの携帯電話番号を知っている人。

あなたの携帯電話に電話番号が登録されていれば、電話帳に登録した名前がLINE上でも使われますが、相手があなたの携帯電話番号を登録しているのに、あなた自身がその人の携帯電話番号を登録していないなら、LINE上に表示される名前は当然、相手がLINE上で名乗っている名前になります。

LINEに登録するとき、実名を登録するかしないかで悩む人がいらっしゃるかと思いますが、もしハンドルネームでLINEに登録していた場合、あなたのLINE上の友だちリストにはそのハンドルネームで表示されてしまうから「知らない人」に見える、というわけです。

LINEに自動追加された友だち。非表示とブロックについて

今回の場合、相談者が意図しない人までがLINEの友だちに追加されてしまった理由について理解していただきましたが、次の疑問がわいてきたようです。

それは、LINEの友だち自動追加の仕組みは理解できたけれど、現時点でつながるつもりもなかった人とLINEでつながってしまったのが気がかりだと。友だちにいっぱい人が増えすぎて、連絡を取りたい人を探すにも苦労するという話でした。

LINEの友だちリストから見えなくする方法には非表示とブロックがあります。

どちらも相手に通知がいくわけではないので相手に知られることなく操作することができますが、ブロックという言葉はちょっと強めですよね。

LINEの友だちを友だちリストから非表示にする

これはもうリストから見えなくするだけです。LINE上は友だちのままです。相手がLINEを送ってきたら見ることもできますし、非表示にしていない人と同じように操作できます。

友だちリストに表示された相手の名前を非表示にしておけば、友だちリストからは消えますが、LINE上の友だち関係は継続しています。もし相手からLINEが来ても反応することができますし、やり取りをすることもできます。

友だちリストの中で非表示にしたい相手をiPhoneの場合はスワイプ、Androidの場合は長押し→非表示をタップすればリストから見えなくなり、非表示リストに移動します。

ちなみに、非表示を解除するには設定→友だち→非表示リストで相手の名前をタップし、再表示をタップします。

今回のご相談者には、この友だちリストを非表示設定にすることをおすすめしました。ブロックという言葉が少し強く伝わったみたいです。確かにブロックされる、ブロックするとなるとあまり気持ちがよいものではないですものね。

LINEに友だちが勝手に増える仕組みについて。まとめ。

何かにつけ登録画面というのは、流れに沿っていけばできると分かってはいても言葉が難しすぎたり、意味が分かりづらかったり、もしかしたら面倒だったりして言われるまま「はい」や「次へ」を押せばいい、と思いがちです。

LINEの友だち追加については、登録時のみ設定できる項目ではなく、後からでも変更は可能ですから、自分の使い方に合わせて見直してもらえると良いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

ホームページ開設・運用、リニューアルのご相談や、SNS・ブログの運用サポート、市民活動団体のIT活用提案・サポート、Webライティングを行っています。
また、県内各所にてパソコン操作講習会やSNS活用セミナーなどの講師もしています。

wseedkをフォローする
SNSの使い方
スポンサーリンク
wseedkをフォローする
だぶるしーど